follow us in feedly

ちいさいはなの ブログ

散歩、おでかけ、お仕事、食べたものとか(^^) しがないのっぽのおばさんのぶっちゃけブログ

和歌山ひとり旅その3

今回の旅のキッカケは、Wakanoura Nature Resort EPICHARIS という今年7月18日にオープンしたばかりの地中海風リゾートホテルが紹介されているのを見て、

うわ〜〜素敵!こんなホテルに泊まってみたかったのよね、

と思い、早速検索してみるとオープン記念で安く泊まれる!チャンスは今しかない!と思ったことでした。

いつも、うわ〜〜こんなホテルに泊まってみたいなーと思ってても、でもなーって二の足踏んでるうちにそれっきりになってしまっていました。

 

今回は、2人分の予約をしていたけどダーに却下されたので、1人分に変更し、日にちも繰り上げて、

よし、いくぞー、ひとりでもいいんだ。いや、ひとりだからいいかもよ。と思い切って行ってきて良かったと思います。

 

レストランの雰囲気もすごく良くて捨てがたかったんですが、今回は1人だし素泊りでリーズナブルな旅にすることにしました。なんかひとりで贅沢する気にもなれないし。

 

f:id:nyaago56:20180805140119j:image

 

このホテルの正面玄関は誰かのお家の玄関ドアのようで、ココでいいのかな?と戸惑ってしまいました。

フロントの方はわたしが書いている住所を見て、自分も同じ市の出身なんですよー、もうひとり近くの市の出身の人がレストランにいますよーという話で親近感を覚えました。

 

f:id:nyaago56:20180805234105j:imagef:id:nyaago56:20180805234129j:image

 

部屋のカードキーのケースがコレまたわたし好みの洒落た革製でした。

部屋は土足厳禁で用意されているスリッパに履き替えました。

館内は部屋着とサンダルでレストランも利用できるそうです。 

 

f:id:nyaago56:20180805235333j:imagef:id:nyaago56:20180805234958j:image

 

やっと着いたー!もう19時過ぎだー。

くつろぐ前にとりあえずダーにFaceTimeで報告っと。

ダーもひとりで家飲みしてるとこでしたー。

さー、後はゆっくりお風呂に浸かって、缶チューハイをパキンと開けて、冷やし中華でも食べましょー(⌒▽⌒)

 

f:id:nyaago56:20180806002014j:imagef:id:nyaago56:20180806002836j:imagef:id:nyaago56:20180806002029j:image

 

ベッドが合わなかったのか、疲れていたはずなのにイマイチすんなり寝つけませんでした。

早く寝ちゃうのも勿体なかったんだけどね。

 

帰りの便が14時5分だったので次の日もそんなに時間はありません。

最初は、ホテルの近くを散策したり海鮮の美味いもの食べたりしようかとも考えたんだけど、ホテルが東向きに近く、とても暑かったので、それは次回にとっておくことにして、部屋でのんびりして9時40分ごろチェックアウトしてバスの時間まで間があったので先の方のバス停まで散歩することにしました。海がとにかく綺麗です。

 

f:id:nyaago56:20180807234306j:imagef:id:nyaago56:20180807234545j:image

 

途中、反対側のバス停に女性がいて、何か言ってたので何を大きな声で独り言言ってるのかなぁと思いながらふと奥の方をみると、駐車場みたいな囲いの奥のコンクリートの上にもう一人座り込んでる女の人が見えました。

なんだもう一人居たのか。

やけに大きな声で独り言いってんなーと勘違いしちゃったじゃん。

何を言ってるのかなーと思ったら、なんか一生懸命に文句言ってるんです。

どうやら、その人が遅れてきたせいでバスに乗り遅れた模様です。

延々と遅れてきた子に文句を並べています。言われてる子は1度だけ言い返してるのが聞こえてきました。バスの運転手にちょっと待っててくれって頼めば良かったじゃん。みたいなこと。

そしたら火に油を注がれたように更に文句を言われてました。

 

1時間に一本しかないから無理もないけど、やだなーあんな奴と一緒にどっか行きたくないなー(失礼)、ひとりのがマシかー、と思えた瞬間でした。

乗り遅れたんなら、もっと前向きな対応策を考えればいいものの、次のバスが来るまで延々と責め続けるのかなと思うと相手を思い遣るかけらもないのかなと可哀想に思いました。でも事情はわからないからもしかしたらいつもそうやって相手に迷惑かけられてていい加減切れちゃってたのかもしれないしね。おつかれさん。

f:id:nyaago56:20180807234619j:imagef:id:nyaago56:20180807234631j:image

なんにしろ、わたしはひとりで海を眺めながら少し先まで歩くことにして、途中ジョギングしてるオジさんとすれ違いながら挨拶したり、平日の、のどかな雰囲気を満喫しながら歩いているとバス停がありました。もうここら辺で待たないと乗り損なうかな、と思い待つことにしました。バス停の近くに港がありました。田ノ浦漁港です。トビがたくさんいました。

f:id:nyaago56:20180807235557j:image

バスに乗り、目指すは和歌山城です。

f:id:nyaago56:20180808153736j:imagef:id:nyaago56:20180808153752j:image

県庁前で降りて歩いて三年坂通りを歩いて行くとモスの看板が見えてきました。

やったー、モスがある、あそこで早いランチにしよー。

f:id:nyaago56:20180808113224j:image

ちょっと前から宣伝してたナンカレードックとナンタコスが食べたいなーと思っていたのでココで一息つくことにしました。

f:id:nyaago56:20180808113252j:image

席に着くと目の前に和歌山城が見えました。

f:id:nyaago56:20180808113518j:image

どこから入れるのかなーと眺めていると少し先に信号がありそこから先に入って行けそうです。

そこは岡口門でした。

f:id:nyaago56:20180808113843j:imagef:id:nyaago56:20180808113902j:imagef:id:nyaago56:20180808113929j:image

門への入り口を入って行くと左手につつじ園が。夏場はなんの変哲も無い公園です。

f:id:nyaago56:20180808114059j:imagef:id:nyaago56:20180808114146j:imagef:id:nyaago56:20180808114224j:imagef:id:nyaago56:20180808114252j:image

先に行くと動物園があると書いてあったので、動物大好きなわたしは動物園へ🦓GO。

なんと無料ではないですか。

f:id:nyaago56:20180808114532j:imagef:id:nyaago56:20180808171319g:image

                                    史跡 和歌山城から引用

いや〜、こう暑いと動物たちも大変ですね。

f:id:nyaago56:20180808151518j:imagef:id:nyaago56:20180808151653j:imagef:id:nyaago56:20180808151712j:image

アケボノインコモドキとアオボウシインコがいて、おはよー♪と話しかけるとオハヨーと返事してくれました。とっても可愛かったです。

あと、シェトランドポニーがすごく優しそうで可愛くていいなーと思って話しかけた後、先の方にもう一頭違う子がいるのを見ていたら、女性が来て、シェトランドポニーと仲よさそうに触れ合っているではないですか。

わー、いいなー。

仲がいいんですねー♪

とつい話しかけてしまいました。その方は、ニッコリ笑って

この子とっても優しくて頭のいい子なんですよー♪

っておっしゃいました。

f:id:nyaago56:20180808151816j:imagef:id:nyaago56:20180808151955j:imagef:id:nyaago56:20180808152052j:image

こんな所が近くにあるといいなぁと思いました。

つい、動物に夢中になって時間をかけてしまったので、お城は見るだけになってしまいました。表坂を上って本丸御殿跡に登ってお城の写真を撮りました。暑くてふらついてたせいか、つかまってないと転げ落ちそうな高さに感じました。

 

f:id:nyaago56:20180808152141j:imagef:id:nyaago56:20180808152156j:imagef:id:nyaago56:20180808152209j:imagef:id:nyaago56:20180808152449j:imagef:id:nyaago56:20180808152527j:image

                               史跡 和歌山城から引用

お城の坂を上り下りしていたら、熱中症っぽくなってきて、飲み物を買って大手門を出たところで、しばらく座り込んで休憩しましたが、ヤバイもうバスに乗って駅まで行かないと間に合わないと思い、気合いを入れて反対側に渡ったら、バスが来るのが見えて、あれに乗らなきゃーと小走りで間に合いました(^◇^;)気合いだ〜。

もう、ヘロヘロでしたが急がないと飛行機に間に合わなくなる。

電車に乗って、落ち着けーと言い聞かせて検索してなんとか間に合いそうです。

オンラインチェックインしといて良かったです。ギリで間に合いました。

こんなことになるのも初めての経験でした(^^)

 

帰りの飛行機は着陸直前に少し揺れて驚きました。

空港に着くとあー、帰ってきたーと嬉しくなるのは何故でしょうねー。

後、1日ずれていたら、台風で飛びませんでしたねー、一足早いタイミングで何事もなく帰ってこれてよかったですー(^^)

ありがとうございましたー😊

今回のひとり旅の総費用¥29,100でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和歌山ひとり旅その2

いちご電車で二つ目の駅である日前宮へ。ココは無人駅です。

貴志川線ICカードが使えないので現金払いです。和歌山駅で乗るときに駅員さんから切符を買いました。

f:id:nyaago56:20180803203729j:image

駅から出て、目の前の路地をまっすぐ出ると日前宮がみえてきます。

国道を渡るとその日は薪能が行われる日だったようで、セッティングに忙しそうにしておられました。

f:id:nyaago56:20180803204817j:imagef:id:nyaago56:20180803204849j:image

f:id:nyaago56:20180803204926j:imagef:id:nyaago56:20180803205037j:image

日前宮は同一境内に、日前神宮(ひのくまじんぐう)と國懸神宮(くにかかすじんぐう)と二社の大社をなしています。

f:id:nyaago56:20180803235243j:imagef:id:nyaago56:20180803235305j:image

日前神宮には天照大御神の御鏡前霊(さきみたま)である日像鏡(ひがたのかがみ)を御神体として日前大神が、國懸神宮には日矛鏡(ひぼこのかがみ)を御神体として國懸大神が奉祀されています。

f:id:nyaago56:20180803235623j:image

太陽の恩恵を蒙り、人々の縁を結び(良縁)、うけい(結婚)の徳を授け、家内安全の御利益を賜る大社です。

 

この日もすごく暑かったのですが、境内は神域を感じさせるパワースポットのような涼しさでした。

しばし涼んだ後、花山温泉薬師の湯を目指して歩いてきたのですが、着いてみたらなんと定休日の札が!

 

ええっ‼︎

あたしとしたことが、定休日確認してなかった!

 

ガガーンとショックを受けて戻りました。

ショックのあまり写真も撮っていませんでした。

このクソ暑いのになんのために歩いたのか。

花山温泉の炭酸泉に浸かりたいばかりに、一生懸命歩いたのに。

 

やっぱりひとりで行くからと無意識に気を抜いてたのかもね。

リサーチ不足だわ。

まーいいや。ひとりだと誰に責められることもなし。

帰りの電車はオモチャ電車でした。

f:id:nyaago56:20180804002852j:imagef:id:nyaago56:20180804002925j:imagef:id:nyaago56:20180804002948j:image

ほんとに可愛い電車。

和歌山駅に戻ると疲れてしまって、バスの時刻をみると、チェックインの予定時刻を1時間ぐらい遅れそうだったので、ホテルに電話を入れ、部屋で食べるようにコンビニで缶チューハイ冷し中華と朝用のパンをひとつ買って雑賀崎行きのバスに乗りました。

 

途中、岬の向こうに綺麗な夕日が見えて美しかったです。

カメラ構えとけばよかった。

なんとかたどり着きました。今宵の美しい宿。

f:id:nyaago56:20180804004651j:imagef:id:nyaago56:20180804004710j:imagef:id:nyaago56:20180804004728j:imagef:id:nyaago56:20180804004833j:imagef:id:nyaago56:20180804004927j:imagef:id:nyaago56:20180804005042j:image

つづきはその3で。

 

 

 

 

                   

 

 

 

和歌山ひとり旅 その1

あっという間にひと月以上が経ってしまいました。

 

前回の記事を書いてから、やっぱり何処かに行きたくなって、

 

最初は2人で行こうと計画して聞いたら、

涼しくなってからにしようよ〜(*´ω`*)

とのたまうダーに、

わかった!じゃあ1人で行ってくるからね!

 

と言って、一人で行くならダーが連休でゴルフに出かける日に行くことにしました。

仕事の日だとご飯が不自由で可哀想かなと思ってしまいます。

 

和歌山の出来たばかりのホテルに泊まりに行くことにしました。

 

ダーと一緒になってから、田舎以外でひとりで泊まりがけで出かけたことはありません。

 

一人で楽しめるのかな・・・と不安も迷いもあって、チケット買うのもギリでした。

 

じゃあ、行ってくるねー!

 

f:id:nyaago56:20180802212728j:plain

 

旅の始まりです。

ちょっと早くですぎたので本屋さんに寄って文庫本を一冊買いました。

旅のお供に。

平日だというのに夏休みに入っているせいか、座るところを探さなきゃいけないくらい混んでました。

安く行けるから選ぶんですけど、今回は1人だし座席選択しないでケチってみました。

案の定真ん中の席でした。

あの背もたれがもう少しなんとかならなかったのかなあと思ってしまいます。

背が高いせいか、肩が前に押し出されてる感じで座り心地が最低です。

狭いのは我慢できるけどこの背もたれの形状だけが最悪だといつも感じています。

1時間半の我慢我慢。

f:id:nyaago56:20180802215357j:plain

f:id:nyaago56:20180802215426j:plain

 2時半頃に関空に到着。

ダーに無事着いたよーとメッセージ入れて、移動です。

JRで日根野で乗り換えて阪和線で和歌山へ。

f:id:nyaago56:20180802230423j:plain

 ボタンを押して手動でドアを開け閉めするのが新鮮でした。

車内も広くて快適でした。

 

ここからわかやま電鉄貴志川線に乗り換えて日前宮へ。

貴志川線の電車も可愛かったです。いちご電車

f:id:nyaago56:20180802232612j:plain

f:id:nyaago56:20180802232645j:plain

f:id:nyaago56:20180802232729j:plain

その2に続く。

久しぶりに書いてます

お久しぶりです。

いろいろあって、いま、何もやる気が起きずに困っています。

 

やる気ースイッチ、わたしのどこにあるんだろ〜♪

 

f:id:nyaago56:20180626225046j:image

f:id:nyaago56:20180626225559j:image
f:id:nyaago56:20180626225603j:image
f:id:nyaago56:20180626225556j:image

5日にダーと一緒に一泊で日光に行ってきました。

珍しく車で行こうかというので車で行きましたが、案の定、帰りはどこにも寄らずホテルからうちに直帰でした。

 

帰る日は雨が降る予定だったので、文句は言いませんでしたが、がっかりしてたので、帰りの車の中では一言も口は開きませんでした。

 

前日、いろは坂華厳の滝まで行き、日光東照宮にも行ったので、良しとしようかと諦めました。

 

なんだかうまく噛み合わなくなってきました(涙)

 

今朝はすこし冷え込んでいて、うっすらと積もっていました。

 f:id:nyaago56:20170209123612j:image

 

東京では昼間の雨が夕方には雪になり降っていました。

 

 

昼休み、ファミレスでテーブルに置いてあるメニューにビーフハンバーグステーキのお召し上がり方が書いてあるんだけど、

 

ペレットを使用して充分に焼きしめてお召し上がりください。

 

抱きしめてに見えて仕方なかったわたし。あるよね〜!  空耳ならぬ空目。

 

明日はホントに晴れるのかなぁ。